※次の文章は、「be動詞の過去形の疑問文」映像を文章で解説したものです。

「過去形の疑問文」って?

みなさん、こちらを見て下さい。

私は 犬でしたか?
あなたは 犬でしたか?
彼女は 犬でしたか?
彼は 犬でしたか?
彼らは 犬でしたか?
私たちは 犬でしたか?
あなたたちは 犬でしたか?

「~でしたか?」になってますね。
過去であり、疑問文でもあり。。。
ということで、「過去形の疑問文」ですよね。
でも今回も簡単ですよ。

「過去形の疑問文」はどうやって作るの?

今までだったら、「~ですか?」(現在形の疑問文)を学びましたね。

では、「過去形の疑問文」がどのようになるのか見ていきましょう。

Was I a dog?
Were you a dog?
Was she a dog?
Was he a dog?
Were they dogs?
Were we   dogs?
Were you dogs?

となります。
このように、「be動詞」の過去形を初めに持って来るだけです。

現在形のときも、「 am 」「 is 」「 are 」を文章の初めに持って来れば疑問文になりましたよね。
それと同じで、「be動詞」がある文章では、「be動詞」を文章の初めに持って来れば疑問文になります。

ちょっと復習です。
「be動詞」とは、「 am 」「 is 」「 are 」「 was 」「 were 」の5種類のみです!

きっちり押さえておきましょう!

~光が丘の学習塾 長瀬塾オール5~