Vもぎを受けよう!(中学3年生)~光が丘の学習塾 長瀬塾オール5~

外部模擬試験「Vもぎ」を受験して、現在の自分の状況を見てみましょう。夏休み終了までには必ず1回は受験しましょう。そして、入試までに少なくとも4回は受験することをおすすめします。成績の動向が見えてきます。志望校の合格判定が出ますので、かなり正確なデータとして利用できます。また、試験に慣れてきますから、入試当日の緊張感を和らげることができます。

入試が近づくにつれて、多くの中3生は必死に学習し始めますから、偏差値が上昇しにくくなります。その時点ですでに受験校が決定してしまっているようなものです。それを避けるために、早めに入試を意識した学習に切り替えていきましょう。スタートを早く切ることで、学力に大きな差を付けられます。

特に、夏休みは時間がありますので、時間を区切ってコツコツ学習していきましょう。塾では、バランスよく宿題を出していきます。

Vもぎの申し込みは塾でできます。一緒にがんばっていきましょう!

2019.7.15~光が丘の学習塾 長瀬塾オール5~