今日は何の日?10/13「サツマイモの日」~光が丘の学習塾 長瀬塾オール5~

「栗(九里)より(四里)うまい十三里(9+4=13)」の「十三里」とはサツマイモの異名で、江戸から十三里(約52㎞)離れたところにある川越のサツマイモがおいしかったことから生まれた言葉です。

そこから、埼玉県川越市の市民グループ・川越いも友の会がサツマイモが旬でもある10月に、この日を記念日に制定しました。

これからの季節、いもがおいしいですね。

2019.10.13~光が丘の学習塾 長瀬塾オール5~